身体の深部を温め免疫を上げることにより、人間が本来持つ「自然治癒力」を呼び覚まし、
「身体の内側から健やかな健康を取り戻すこと」を目的とした施術です。心身の癒しを実現するのは、本来人間の身体そのものであり、その力を取り戻すことによって、末永い健康維持と、身体の内側から美しくなることを目指します。

なぜ「温熱」なのか?

身体が冷えると、筋肉が固まり、血液が流れにくくなります。その状態でリンパを流しても、なかなかリンパは流れません。温熱効果のある施術専用のマットを使い、筋肉を温め、血流をよくし、リンパが流れやすい状態にしたうえで丁寧に身体を流します。リンパを流して効果を得るためには「温熱効果」が必要不可欠なのです。

体温について

体温は1度下がると基礎代謝が約12%、免疫力は30%落ちると言われています。
※午前10時の体温が36.5以下の人は、体質改善が必要です。日本人のほとんどがこの健康的な体温を下回っています。日頃から感じている慢性的な身体の不調が実は体温低下が引き金となっている、ということも少なくありません。

体温 どんな状態か?
36.5℃ 健康体・免疫が正常に動く体温
35.5℃ 恒常的に続くと、排泄機能低下・自立神経失調症・アレルギー症状などが出る
35.0℃ 癌細胞が最も繁殖する体温
34.0℃ 水に溺れた後生命の回復が出来るぎりぎりの体温

免疫機能が低下すると、身体が本来持つ健康になろうとする力を発揮することが出来ないのです。TLAではリンパを流すだけでなく、体温を正常にすることで人間が本来持つ自然治癒力を活性化させることを目指した施術を行います。これが「温熱」の理由なのです。この目的を実現させるためには、身体に様々な良い影響を与えることのできる、MEBA7シリーズ、ホルミシス効果が期待できる特殊技術を使用した「温熱マットMINORI」が欠かせません