温熱リンパセラピストとは?

リンパに関する施術は、家庭だけでなく、ビジネスシーンや医療・介護の現場でも注目されるようになり、安全に実践できる知識がますます求められています。「温熱リンパセラピー」で基礎知識を習得することにより、プロとして独立開業することが出来るだけでなく、お客様一人ひとりのお悩みに、豊富な知識と効果のある施術を持って向き合う事ができます。

単にリンパを流すのではなく、特別な施術用品を用いて身体を温めながら、効果的にリンパを流します。幅広い知識と、身体への理解を持ってお客様の自然治癒力を引きだすことのできる効果的な施術を身につけることができるので、生涯の仕事としてもお役立ていただけます。あなたが本来持つ真心や、人を癒したいという思いを叶えることが出来ます。


取得方法

施術研修(3日間の手技の研修)
●筆記テスト(100点満点中80点で合格)


資格取得までの流れ

申し込み
|お申込みは応募フォームまたはお電話にて承ります

受講料振り込み
|お支払い方法につきましては、お申し込み後に別途ご案内をお送りさせていただきます

教材受取(郵送)
|当協会より教科書・施術練習用品・実技動画が届きます

教本・施術用品・動画を使って勉強
|動画の閲覧にはスマホ又はパソコンとインターネット環境が必要です

実技試験の日程を申請
|試験は実技研修を含む3日間で行いますので、専用のフォームよりご希望の日程をお申し込みください

温熱リンパ協会から日程の確認と試験場所のご連絡
|お客様がお住まいの地域またはお近くの地域にて試験場所を設けます

3日間の実技研修を実施
|1日目・2日目は実技研修、3日目は実技試験と筆記試験を行います

合格発表
|合格のご連絡は試験日当日に行います。認定証は後日郵送します

こんな方におすすめ

●独立開業してお家や店舗でサロンを経営したい
●生涯続けられる仕事として手に職を付けたい
●人のためになり、人から求められる仕事がしたい

●自分も周りの人も健康で綺麗にできるスキルを身につけたい
●勉強は苦手だけど、人を癒すことが大好き!


資格取得者の声

整骨院×温熱リンパセラピーサロン

西新柴田整骨院の院長先生と整骨院内に併設して、温熱リンパサロンmamuを開院された上原さんにインタビューしました。

整骨院に温熱リンパサロンを併設しよう考えたきっかけは?

はじめは、整骨院に新しいことを取り入れたいという考えからでした。そこで以前から知り合いだった上原さんが、自宅でリンパサロンをやっているのを聞いて、イベント的に整骨院でやってみては?と提案したことがきっかけです。

温熱リンパサロンを併設したことで何か「変化」はありましたか?

これまでは整骨院なので、治療することに集中していましたが、それにプラスして「リラクゼーション」を提供したいという思いもありましたし、お客様からの要望もありました。「治療」は整骨院で、「リラクゼーション」はまた別のところに行かなければいけないという状況を整骨院内に温熱リンパサロンを併設したことで1つの場所でお客様の要望を実現できる環境を提供できるようになりました!! お客様からの反応は!?

お客様からの反応は!?

整骨院とは違った、かわいくお洒落な店内にお客様も興味津々で、凄くいい反応ばかりで、悪い反応は1つもないです!!

今後のビジョンは!?

上原さん 「ここに来たことで、癒される、リラックスできる、喜んで帰ってもらえるお客様を増やしたい」

院長先生 「地域の皆様に愛されるようなお店にしたい!施術だけじゃなくて気軽に立ち寄れるような、地域にとけこんだお店を作っていきたい」